悩ましい白髪染め

私は月イチで白髪染めをしています。
市販で売っている某サロンドプロの白髪染めです。
私の知り合いもドラッグストアで購入した有名なヘアカラーメーカーの白髪染め
を使用してずっと白髪染めをしていたんですが、
髪の毛の根元から白くなってくる白髪は、どうしても頭皮に
白髪染め剤を付着させてしまうリスクがあって、
もともと皮膚が弱く敏感肌でもあったので、
最近はアレルギーも怖いからというので、ノンジアミン白髪染めに変更しているとのコト。
ノンジアミンの白髪染めについてはこちらのサイトを参照↓
ノンジアミン白髪染めカラー【通販おすすめはコレ!】

白髪染めやヘアカラーが原因になったアレルギー症状は結構きついものがあって、
全身に蕁麻疹が出たり、ひどい人の場合アナフィラキシーショックを起して
呼吸困難になって病院へ運ばれる人もいるというほど、
重篤な症状を引き起こしてしまうこともあるようで。
たかが白髪染め、されど白髪染めということで、
悩ましい白髪染めなのです。まだまだ年齢的に白髪染めをしないと、
老けて見られるのが嫌だというのもあります。

でも、自分の健康のことも考えてジアミンアレルギーを甘く見ないで、今後は私も、
数回で少しずつ紙色を染めていく、髪の毛と頭皮にやさしい白髪染めカラーに
変更していこうと考えています。

ハムやウインナーのお取り寄せには

毎年お中元とかお歳暮の時期になると、うちは大抵の場合、
食品のお取り寄せギフト品を選んでは、贈答品にしているのですが、
ビールとか缶詰、コーヒーやジュース類といったギフト品も
今までかなり選んできたものの、送り先のご家族の家族構成とか、人数
後は嗜好の違いやなんかで、評判が大きく違ってきているかもなと思っていました。

そういうこともあってここ最近はインターネットで、
おいしいと評判のグルメ品から季節の贈答品に適したものを探すようになり、
今これが一番いいなと思っているのが、ハムやウインナー、フランクフルトといった
ハム製品のギフト品なんです。

昔からシルベスタスタローンや田村正和さん、別所哲也さんなんかが
贈答品にハムをコマーシャルしていて、ハムの人とまで呼ばれていた時代がありました。
丸大ハムや伊藤ハム、日本ハムやプリマハムなど、
大手のハム販売会社がある中で、いまやネットで日本中、世界中のおいしいハム製品が
お取り寄せ通販できる時代になっていることに気が付いたんです。

実は私が今一番気に入っているのが、ハウステンボスがある長崎県大村市の
土井ハムなんです。全国の百貨店で長崎県物産イベント等の催事にはいつも出店しているし、
高島屋などの有名百貨店でもおなじみの人気ハム製造販売の会社なんですね。
ここのラックスハム(生ハム)をはじめベーコンは、生食が出来るんですよ。
本格的なドイツ式製法で、シンプルな味付けで塩加減もいいから、いろんな料理のレシピにピッタリだし、
お酒のおつまみにしてもおいしいので、大人気なんですよね。
そういうこともあって、今は夏のお中元や冬のお歳暮、
内祝いなどの贈答品選びの際には、ハムやウインナーのお取り寄せに、
土井ハムの製品を選んでいるんです。

カード決済とキャッシュレス

このごろネットでの買い物が増えた。
食料品や日用品の買い物は、ほぼネットスーパーで済ませている。
しかも支払いはすべてクレジットカード決済で支払っている。
現金払いではもうお金を払っているものって少ないかも。

カード決済はガソリン代や時間を節約でき、
ネットショッピングだと欲しいと思ったものを探して買うので、
余計なものを買うことが減るからムダ買いも防げる。

去年は海外旅行へ行くときにエポスカードを発行したのです。
何しろ年会費無料で海外旅行保険が2000万円自動付帯なんて他にはなかなかない。
しかも旅行までの日数も限られていたから早く作れるクレジットカードに越したことはない。
最短で即日発行できる上、エポスカウンターまで行けばその日のうちにカードが受け取れる。
ネットショッピングからリアル店舗での買い物、割引、特典まで、
クレジットカードを持っていればこその御値打ち間があるのだ。
サブカードとして、ネットで簡単に作れるクレジットカードだし、
持っていて損がないカードだといえると思う。

それにしてもほんの10年ほど前ならネットでクレジットカードを使うこと、
ためらう人も少なくなかった。親戚なんてネットで買い物した事がないっていっていたけど、
今じゃ隔世の感がある。Googleplayとか音楽コンテンツ使ったり、
Amazonプライム下院だったり、いろんなところでクレジットカード払いして
日々の支払いを済ませていることを思うと、今後カード決済とキャッシュレスはどんどん
すすんでいくんだろうなと思う。

EGF化粧品リルジュの肌ケアは欠かせない

EGF化粧品ってどれくらい種類あるのか知らんけど、私もいくつか使ったな。
ジュランツとかも肌にいい感じになるし、肌年齢を若くしてくれるのがいいね。
「上皮成長因子」とか「細胞再生因子」とかよばれるEGF。
表皮細胞の修復や成長を促進してくれるもので、深層にはあんまり期待しないほうがいいね。
年齢肌で、毛穴の収縮とかシミとかのダメージを受けた皮膚や粘膜の再生に効果的だから、
毎日のスキンケアをきちんと年齢を意識したものに変換していっているところ。
肌や粘膜の新陳代謝を高めてくれるしターンオーバーを施すから、
古い肌細胞が生まれ変わるので肌自体が健康な感じがするんだよね。
ヒトオリゴペプチド-1のEGFと、ヒトオリゴペプチド-13のFGF両方配合した
化粧品などを使うと、見た目年齢を気にする人にはいいんじゃないかなとおもう。

私の場合リルジュリカバリイエッセンスについて試して、
それ以来リルジュ(RERUJU)は私にとって手放せない美容液ですね。
EGFとFGFにくわえてインスリン様成長因子のIGFも配合されている美容液ですから、
日頃のスキンケアからきちんと年齢に応じたものを取り入れたいのです。
自分の肌に刺激がないかとか、エイジングケア効果が優れているかとか、
はじめて使うときにはいろんなことが不安だったけど、シミが薄くなって、
メラニン色素の沈着による肌のくすみが、ターンオーバーサイクルを経るにしたがって
徐々に肌色がワントーン明るくなるのに気が付いてからは、やはり40代の肌にはグロースファクター
美容液の使用は肌質を良くしてくれるなあと時間したのがきっかけでしたね。
EGFにしろFGFにしろ、医師監修のものも多いしドクターズコスメを使う人も増えるけど、
自分の肌にきちんと効果が出るものを続けるのって、自分次第ですね。
肌の老化、見た目の年齢。若く見えるのって女性には重要だし。

ターンオーバーの促進、肌の再生機能を補助してやること、
紫外線や化粧品など、日常的な肌ストレスを抑えること、そしてそれらの影響での細胞老化を防ぐこと、
透明感を維持するために美白や抗炎症を優しくかつ、継続的に肌に施していく。
多分きれいな肌つくりは毎日のこうしたエイジングケアの細やかな気遣いと手入れによってしか、
培っていけないものなんじゃないかと思いますね。たるんでしまった頬と開いてしまった毛穴。
口元や目じりには細かい小じわ、メラニン色素が沈着してしまったシミ、そばかす、
ニキビの繰り返しで凸凹になった肌、くすんで透明感がなくなった肌など、
もう一度あの頃のきれいな肌に戻したいのであれば、私はリルジュの肌ケアは欠かせないと思っています。

お尻の肌ケアして正解

私は考えてみれば子供の頃から肌が弱い子で、
体調の変化があればすぐに、皮膚にその異常が表れるのでした。
アトピー性皮膚炎とまではいかないのですが、汗や日差しでも
ちょっとした刺激で肌が荒れてしまう、赤くなる、かぶれてしまうなど、
肌そのものが弱い子供だったと記憶しています。
大人になって、肌表面の皮脂によるバリアが出来てからは、
ある程度の痒みや皮膚炎なら、早めに治癒するようになったのですが、
体内環境の変化で出てくる肌のトラブル、例えばニキビや吹き出物といった
できものについては、思春期以降ずっと悩まされてきた肌の問題です。

にきびは顔だけにとどまらず、背中やお尻にも大きなものが出来てしまうので、
事務椅子に座って仕事をする私にとって、臀部に出来るにきびはとても痛く、
また赤く盛り上がった出来物ですから、治ったあとも肌の色素沈着で
お尻が汚くなってしまうので、温泉旅行や夏の海水浴やプールで
肌を人前に出すのには、かなりの抵抗があるのです。
お尻ニキビや背中にキビが出来やすい体質なので、真剣に治したい
そう考えているところにピーチローズの存在を知ったわけです。

とりあえず全身に使えるスキンケアジェルと言うこともあって
体の皮膚を入念に手入れをしていくという姿勢で、ニキビや吹き出物の
凸凹痕やざらついたお尻の鮫肌部分をキメの整った肌質に改善することだけを
しっかりと念頭において肌のケアを集中して行いました。
その結果、見違えるように体の皮膚にあったニキビあとやメラニンの色素沈着が
綺麗に消えてきて、肌を出しても恥ずかしくないところまで治ったと思います。
肌に残ってしまうものは綺麗さっぱりと消したいですから、
今は本当にお尻の肌ケアして正解だったなと思っています。

クレジットカードを使って

ネットの買い物は日に日に便利になっていますね。
クレジットカードを使ってネットで欲しいものがオーダーすることができるのです。
海外のものでもオーダーしてから輸送されて日本に到着して宅配された頃にちょうど到着するという、
ネット通販を堪能するには最適な方法です。

それにネットでオーダーするときにクレジットカードは非常に助かると思います。
現金の受け渡しや手数料などはかからず、決済完了も一瞬で終わるので、
特に海外の商品を購入するときにはクレジットカードは必ず必要だと感じます。
一枚はクレジットカードを発行しておくといいですね。
急いでいるときでも最短今日中に作れるクレジットカードもあるくらいです。

クレジットカードでショッピングをすると、翌月には支払いはなく、翌々月の支払いとなります。
我が家の場合リビングのソファーなどをクレジットカードで今購入することができます。
そのように考えを変えると、コーヒーメーカーや、パン焼き器など、
そのうち購入したかった家電製品なども揃えたくなってきました。
クレジットカードの引き落とし日までに、何らかのイベントが入ってお金を使う事があるかもしれないので、
ここは我慢して必要最低限の家具類だけにしておこうかと思っています。

私は細かい小銭を払うのが面倒くさいので、そういう支払いのときは
なるべくクレジットカードを使うように心がけています。
数百円単位を現金でやり取りするのはとても煩わしいので、クレジットカードによってその手間を省いているのです。
しかし、これをあまりにも頻繁にやり過ぎてしまうと、
自分がいくらくらい現金を使っているのかがわからなくなってしまいます。

そして、不思議なことにだいたいの場合において、
自分が「これくらい使っただろう」という予想より、多くお金を使っている場合がほとんどです。
例えば、先月私がクレジットカードで使った金額は、水道光熱費などの固定費を除き、
ショッピングの利用は約1万円ちょっとでした。
ただ、それを知る前の私の予想ではだいたい5千円をちょっと超えたくらいかなと思っていたのです

しかし、結果的にはその約2倍にもなっているのですから、いかにクレジットカードの支払いについて
大雑把でしか理解できていないということがわかりました。
数百円程度のズレならまだしも、5千円近くズレているのですから言葉もありません。
クレジットカードの利用は確かにとても便利なのですが、
こうした思い違いによって金銭の管理にズレが生じるということを、覚えておかなければならないのです。

楽天カード

やっぱりプレゼントはある程度奮発しないと。
カードで買えば何とかなるって時は、やっぱりカードで買ってしまうね。
世の中には数え切れないほどさまざまなクレジットカードがあるが、
そのほとんどが「提携カード」だ。
提携カードとは、クレジットカード会社が、企業やその他団体と
提携して発行するクレジットカードのことを指します。

逆に、イシュアが単体で発行する自社ブランドのカードを「プロパーカード」と呼ぶし、
イシュアが単体で発行し、特定の加盟店でしか利用できないクレジットカードを「ハウスカード」と呼びます。
ハウスカードはプロパーカードの一種といえるが、最近は発行枚数も減っていますね。
そんな中私のお気に入りのクレジットカードがあります。楽天カードです。
急いでいるときも楽天カード「即日発行並みに早く作れるクレジットカード」だし、
なんといっても楽天ポイントは、貯まりやすく使いやすい。とても気に入ってます。

私が学生の頃は親の信用でクレジットカード作るしかなかったから、それまではカードの限度も少なかったです。
でも今は自立したし、カードも結構簡単に作れるし、使えるようになり、正直少しほっとしてる。
以前はクレジットカードは、知らないうちに利用しすぎて、あまり良くないものと認識していました。
でも、インターネットを利用しようと思ったら、クレジットカードが無いと不便ですし、仕方がないので、作りました。
いざ使ってみると、一番便利なのは、銀行にお金をおろしに行く回数が減ることです。
決して近くはない銀行に行くのは、面倒なことでした。

それからは、カードが使える店では、ほぼ利用するようになり、それに伴って、ポイントもたまるようになりました。
たまったポイントは、いつも商品券に変えてもらっています。年間で2万円くらいには、なっていると思います。
その商品券で、家族と一緒においしい食事をとることに決めています。ちょっと贅沢して、ホテルに食事に行ったり、いつもより、高いお肉を買ったり、普段は躊躇してしまうことでも、もらった商品券なら思い切って、使うことが出来ます。
あと、年間利用額が上がったことで、カードがゴールドカードになり、色々な特典があります。
楽天カードのほかにも私の持っているカードは、ゴールドカードになると、
そのカード会社が経営しているラウンジを無料で使うことができます。
買い物のついでにラウンジにより、お茶を飲んで、お菓子をいただきます。
クレジットカードも賢く利用すると、お得ですね。

手元に残るクレカはお得なものがいい

私は以前、急な出張と友達との旅行の前にクレジットカードを作りたいと思ったことがあるんです。
やはりそんな急ぎの場面ではできるだけ早くクレジットカードを発行して欲しいと思うのは
現代人としても自然な事なのではないかと思います。
でも、本来ならもう少し時間をかけて、メインカードの付帯サービスで選びたいのですが、
やっぱり手元にクレカが届くスピードが重要になった場合、発行の早さが重要です。

でも、銀行系のカードの場合、どうしてもこういった急ぎの場面でのカード発行は
手続き上の時間や手間がかかり、急いでクレジットカードを手にしたい時、
間に合わなくなって、他のカードを作らないといけない、
そんなかえって面倒な事になりかねない印象があります。

すぐにでもカード決済を使わなくてはいけない理由があるなんていう時には、
特に早くクレジットカードを手にしたいと思うものです。
そんな時すぐ届くクレジットカード※早く届くのはコレだと思います。
クレジットカード発行の際に一番手間がかかるのは申込み時ですが、
今の時代は、なんでも全てがインターネットで行うことが出来ますので、
当然、カードの申し込みに必要な書類の提出も、スマートフォンで画像を撮影し、
カード会社へ送信することで申込手続きすべてネット上で済ませることが出来ます。
そう、早くカードがほしいならネットで作るのがベストなんですね。

とはいえ、私は本当は現金支払いが主流の生活を送っているのは事実です。
なぜならあくまでもクレジット決済というのは「立て替え」に過ぎず、
カード利用代金が引き落とし口座から落とされるまでは、じぶんでは支払っていないのですから。
でも、旅行などの場合は現金を持ち歩くリスクが軽減できることや、
付帯サービスとして盗難や破損のセキュリティー補償がなされるのは、
やはりクレジットカードならではのメリットですから、
旅行や出張の予定に間に合うように、出来るだけ早く手元にカードが届くようにしたいと考えるのです。
ですから早く発行しても手元に残るクレカはお得なものがいいですよ。

部屋の大掃除

昨日は朝から大掃除と決めて、
掃除が苦手な私の妻のお尻を叩いて、2人で一生懸命大掃除をしていました。
年末になったという事で自転車の洗浄をしました。
自転車の洗浄でやっかいなのが、自転車のチェーンの油汚れです。これがなかなか落ちません。
チェーンの洗浄には今までは専用のクリーナーを使っていたのですが、これが結構高いのです。

もっと安いものが無いか探していたら、灯油が良いと聞きました。
ちょうど家に灯油があったので、それを使ってチェーンを洗浄してみました。
すると、油汚れが面白い様に落ちていきました。今まで使っていたクリーナーと同じぐらいよく落ちます。
灯油はこんな使い道もあるんですね。これからは、チェーンの洗浄に灯油を使っていこうと思います。

最初は段取りが悪くて、思うように掃除が進まなかったのですが、
途中から段々油が乗ってきて、凄く掃除のペースが良くなってきました。
私は、「よし!このままなら夕方までに終わるぞ」と思って嬉しく思っていたのですが、
三時になってから妻の好きなドラマの再放送が始まってしまい
そこから妻のペースが一気に落ちてしまっのでした。

結局そのペースダウンが痛く、その日のうちに掃除は終わらずに今日まで持ち越しに。
早く終わらせたい私は、テレビを消して掃除の作業をしておくべきだったと後悔をしているのでした。
部屋の掃除1つでも残渣は問題になるんだといつも思いますね。

お金が残ってくれれば

先日、実家の駐車場の屋根が壊れたと両親から話を聞き見に行ってみたときのことです。
屋根はプラスチックの波板を金具で止めてある簡単なものです。
その金具が古くなり風が吹くとバタバタとうるさい程度のことでした。
コレくらいなら自分でも直せると思い、両親にその旨を伝えホームセンターで必要なものを揃え修理開始。

はしごを掛け屋根の上に上り順調に作業をしていたときです。
実家で飼っている猫が屋根の上まで上がってきました。
「猫の手も借りたいくらいだよ。手伝いに来てくれたのか?」
なんて冗談を言いながら猫に手を伸ばしたとき支柱ではないところに手をついてしまいました。

そのときです。ミシッと音がしました。「ん?」と思ったのですが気にせず猫と戯れていました。
さて作業に戻ろうかと思ってときに目にしたものは衝撃的なものでした。
なんとミシッと音がした部分がひび割れていました。
よくみれば自分が乗った部分はすべてひびが入っていました。
危険を感じ作業は中断。結局知り合いの業者に頼みよけいな出費が…
でしゃばらなければよかったと後悔しても後の祭りです。

無駄なお金を使わない、それが私の真骨頂で今までそうやって生きてきたのです。
無駄に使わないイコールただのケチ・・そう呼ばれています。
缶ジュースを買わずに生きてきた私です。昔は買ってたんですけど、
ちょっと考えたら缶ジュース一本買ってると月に・・とか考え出してから滅多に買わなくなりました。
それこそ寒い時期などでも自宅からコーヒーを作り持っていくくらいのケチ度です。
ただケチな人は何かあったらとか仕事で上手くいかないから溜め込むとか心理カウンセラーの方は言いますが、
強ち間違ってもいないかもしれません。私は臆病者ですから仕事も不安です。

お金が残ってくれれば一番ありがたいのですが、お金は残らず、
残るのはただ老いた身体と疲労のみなのかなと思うと悲しくなります。

いびきで体や頭に疲れが残らないように

元々私は副鼻腔炎で鼻の奥が痛くなることがよくあったのですが、
歳末の仕事の忙しい時期に、寝不足になってしまい、
体調が芳しくないなと感じつつも、何とかごまかして通勤し
職場で仕事にいそしんでいました。しかし、日中に集中力を維持するのが難しく、
かなり強い睡魔が度々襲ってくるのです。
眠りが浅い私の睡眠が、この昼間の眠気と疲労の原因かもしれないと思い、
週末に仕事終わりの時間帯を狙って病院で診察を受けることにしたときです。

医師から聞かれたのは就寝中にいびきをかくかどうかということでした。
私自身いびきをかいているかどうかを意識したことはないにしても、
妻から最近いびきがうるさいことを指摘されていたので驚きました。
どうやらそれが睡眠が浅くなっていることの原因のひとつのようです。
仰向けに眠る習慣の私には、どうしても口呼吸になってしまうくせがあります。
副鼻腔炎のせいで鼻の奥に痛みがあり、鼻水が出やすいのも影響しているのでしょう。

睡眠時の呼吸が口呼吸の場合、舌が喉のほうへ下がることで
気道が狭窄してしまうのだそうです。ひどい人の場合、気道閉塞が起こり、
いびきどころか無呼吸症候群を起していることは珍しくないとのこと。
私は自身がいびきをかくということも無呼吸症状を起しているかもしれないことも、
今回の睡眠が浅いことで、体調不良を起すまで気が付きませんでした。

出来るだけ早いいびき治療が必要だというので、ナステントを使っています。
就寝前に鼻の穴に挿入して装着するいびき抑制ガジェットです。
鼻炎症状のせいもあって鼻呼吸が積極的に出来なかった私には、
かなり効果的に気道が確保できているようで、朝までしっかり熟睡できている
そんな気がしています。いびきで体や頭に疲れが残らないようにしたいですね。

今でも国際劇場が残っていたならば

東京浅草は随分と変わってしまいましたものです。
今は東京を離れて地方に住んでいますが、
若い頃には約30年近く東京で仕事をしてきてきまして、浅草が好きでよく行きました。

行き始めの頃はよく浅草松竹劇場にも行ったものですが、
さほど期間をおかず国際劇場がなくなった事は悲し事と言えます。
当時は全体的に落ち着いており仲見世ものんびりしていて、
買い物が安くてそれに何といっても食事は安くて美味しかった。

会社の連中と駒方の、どせう店に行ったことが懐かしいです。
今でも出張で上京すると、時間的に余裕があると浅草のビジネスホテルで儀厄介になることがあります。

それで昨今の浅草の変化したところは、何しろ人出が非常に多くて驚きました。
上野から地下鉄に乗りましたが結構混んでました。

それで平日も何もあったものでなく仲見通りもぎっしりの人出です。
それに変な言葉が多く飛び交いよく見ると、
外国の人が多いようで、浅草寺前の線香煙を変な手つきでかぶっていました。

このような光景は昔は考えられなかった事ですが、
時代の移り変わりでまあ国際的になって大変結構な事といえるでしょう。
ただロック座あたりの昔賑やかな所は、人出が少なく思いました。

今はスカイツリーができて、更に混雑していること思われます。
ならば今でも国際劇場が残っていたならばどうであろうかと、ふっと思うしだいです。